Created in 2014, < Parfum de la Bastide> (scent of the mansion) is a collection of fragrances inspired by and celebrating the bounty of nature in Provence. It contains no preservatives or colorants, and is produced using natural fragrances in consideration of the consumer and the environment. The perfumes and candles are made by specialized artisans who sublimate the fragrances and commercialize them in their factories in Provence. From the Mediterranean Sea to the mountains of the Luberon, the sunshine, northwesterly winds, and cold temperatures bring beautiful citrus fruits, flowers, plants, and trees. Based on the concept of “slowing down and enjoying the wonderful life,” the Parfums de la Bastide products express these blessings in their scent and invite you to take a trip to Provence.

2014年に誕生した<パルファム ドゥ ラ バスティード>(邸宅の香り)は、プロヴァンスの自然にインスピレーションを得て、その恵みを讃えた香りのコレクションです。保存料・着色料を配合せず、消費者と環境に配慮し、天然香料を用いて生産しています。香水、キャンドルは、それぞれの専門職人が香りを昇華させ、プロヴァンスの工場で製品化しています。 地中海からリュベロンの山にかけて、降り注ぐ太陽、北西風、寒冷がもたらす美しい柑橘類、花々、植物、木々。「ゆっくりと素晴らしい人生を満喫する」というコンセプトのもと、それらの恵みを香りで表現した<パルファム ドゥ ラ バスティード>の製品が、プロヴァンスへの旅へと誘うことでしょう。